Fortune Telling and the Impact of the 13th Zodiac Sign Ophiuchus

Fortune Telling and the Impact of the 13th Zodiac Sign Ophiuchus post thumbnail image

What would be the impact on fortune telling if Ophiuchus was reported to be the true 13th signal of the Zodiac? There are still astronomers who believe it should be recognized as such. Although there are 88 constellations, just the twelve that point the ecliptic, which can be the annually journey sunlight gets control the celestial sphere, are regarded Zodiac. The paths of the moon and planets all drop within the ecliptic which means sunlight, moon and planets are usually in or passing through among the Zodiac constellations 池袋 占い.

As the earth moves on their axis, it wobbles much such as for instance a top. Every 26,000 decades it generates a whole range through the sky in a motion known as precession. While the axis movements through precession, the stars obvious in the sky seem to shift and lo and behold, Ophiuchus has inched its way in to the Zodiac ring. Nevertheless, its position there’s however maybe not acknowledged as a real Zodiac and possibly never may be. Aries, Taurus, Gemini, Cancer, Leo, Virgo, Libra, Scorpio, Sagittarius, Capricorn, Aquarius and Pisces will truly stay while the 12 Zodiac houses.

Fortune showing would have a real change of functions if Ophiuchus ever did become the 13th correct Zodiac sign. Though the 12 Zodiac signs are named to signify animals or myths, Ophiuchus is called for a genuine person. In fact, Ophiuchus indicates “the Serpent bearer” and represents Asclepius, the historical Greek and Roman God of healing. He usually seemed in desires of the sickly as a serpent. Our modern day medical practioners however declare the Hippocratic promise before Asclepius and his serpent-entwined team is the most popular symbol for medicine. The supplement of this kind of powerful sign could certainly make fortune showing more exciting and prosperous.

Ophiuchus has been defined being an interpreter of desires and premonitions. He draws best of luck and is just a seeker of truth and harmony. Besides being a medical doctor, he is graceful, inventive and tries wisdom. Interestingly, the amount 12 supports specific significance for him. However, our astrological horoscopes stay predicated on a person’s date of birth, time of birth and the career of the sun, moon and planets in the Zodiac properties on that start day. Although it is believable that there could be a 13th signal, telling fortune would have been a job in turmoil if still another Zodiac indicator was added.

The addition of Ophiuchus as a 13th house will mean December 30 through December 17 no more belonged to Scorpio and Sagittarius. The lives of Scorpions and Sagittarians would be placed asunder. The bundle showing horoscopes in their day report would no more look reliable. They would have to seek new means of telling fortune. The sun is just in the Ophiuchus celebrity constellation for 19 days per year which possibly is not enough time for astrologers to identify it. Still, it’s there and denying it only makes astrologer’s fortune showing a little more like hocus pocus.

Foretelling the future is one common matter all around the world. That is as a result of reason that no body actually understands what lies ahead inside their life. While the others rely on the instincts, on effort and perseverance, there still are several individuals who highly regard and rely on the effectiveness of fortune telling in their lives.

This really is particularly so in the Chinese culture. The Chinese, along with different cultures, take advantage of Chinese fortune telling methods to determine potential occurrences. Because historic instances, the art of Asian bundle showing, called “Suan Ming” in Chinese were previously being and practiced to be able to get understanding of one’s future.

Related Post

20代からのほうれい線対策で30代以降も若々しい肌に20代からのほうれい線対策で30代以降も若々しい肌に

20代はお肌のハリ・ツヤで輝いていて、たるみやほうれい線などとは無縁に思えますよね? でも、目に見える変化はなくても、20代のお肌の内側では確実に老化が進んでいます。 そこで今日は、ナールスエイジングケアアカデミーの 「20代のほうれい線予防|30代以降の美肌キープのコツ!」を参考に、30代以降にほうれい線で悩まないために、20代からできる予防と対策をご紹介します。 20代のほうれい線予防の基本 ほうれい線ができる原因は、「顔のたるみ」です。だから、20代のお肌でほうれい線が目立つという人は少ないはずです。 でも、もしあなたが20代で、ほうれい線が目立っているなら、その原因は、お肌の乾燥や頬杖をつくなどの姿勢の悪さ、急激なダイエットなど日常生活や食生活によるものがほとんどです。 だから、「バランスのよい食事と摂り方」「十分な睡眠をとる」「適度な運動」「正しい姿勢を意識する」ということが、20代のほうれい線予防ではとても大切です。 食生活で気をつけるポイント ポテトチップスや唐揚げ、とんかつなど揚げ物ってホント美味しいですよね。 油を使った料理を食べる時は、「良い油」で「作りたて」のものを「適度」に食べるようにしましょう 古い油だったり、調理後長い時間が経っているものは、酸化していることがあります。酸化した物質はからだの中の活性酸素を増やす原因なので、お肌にあるコラーゲンやエラスチンがダメージを受けるリスクが高くなります。 また、油ものには動物性脂肪や、たんぱく質と糖が加熱されてできるAGEs(終末糖化産物)が多く含まれています。AGEsはからだの「糖化」を招きます。糖化もお肌を老化させる原因の一つです。 つまり、お肌が酸化や糖化しないよう気をつけることが、ほうれい線の予防につながります。 甘いものを食べ過ぎず、肉・魚・大豆食品をバランスよくとって、ビタミンA、C、E、B群などのビタミン類もしっかり摂りましょう。 特にオススメなのが、オメガ3脂肪酸を含む食べ物です。イワシ、サバ、ウナギ、マグロなど手軽に食べられる食材に豊富ですよ。 もし食べ物から摂るのが難しければ、サプリメントで上手く取り入れるのもよい方法です。 質の良い睡眠をとるポイント 美肌をキープするためには、お肌のターンオーバーが正しいサイクルで働いていることが大切です。 20代のターンオーバーは約28日と言われていて、30~40代の約45日と比べて早い傾向にあります。 日中受けたお肌のダメージを回復するには、成長ホルモンが必要です。この美肌とも関係する成長ホルモンは、「眠りはじめの最初の90分」でもっとも多く分泌されます。 この睡眠が深くなる最初の90分できちんと眠れていなければ、成長ホルモンの分泌が不十分になってしまい、ターンオーバーの乱れにつながります。 そうなると、肌荒れやお肌の乾燥、お肌のハリ・ツヤに関わる真皮の栄養不足などを招きます。 最初の90分をしっかりと寝るために、就寝前は自分にあった方法でリラックスしたり、寝る1時間前にお風呂に入ったりストレッチするなどして体温を上げておけば、熱の放出で体温が下がっていき、眠りのスイッチが入りやすくなります。 正しい姿勢をキープする 長い時間デスクワークなどで、脚を組んだり、背中を丸めて座り続けていると血行不良を起こす原因となります。特に猫背は、頭の重力で顔が下に引っ張られるので、顔のたるみの現認となります。 その他にも頬杖をついたり、スマホを見続けてずっと下を向いた姿勢になっていたり、無表情で過ごすのもよくありません。 20代のうちから表情筋のエクササイズを取り入れて鍛えることで、ほうれい線の解消対策をしましょう。 適度な運動を日常に取り入れる 運動不足の人は、全身の血流も悪くなってしまい、老廃物もたまりやすくなります。

夏の化粧水選びのポイント夏の化粧水選びのポイント

夏は、高温多湿で、紫外線量もピークであり、室内ではエアコンが効いている状態が続いているなど、夏の季節特有の原因で肌悩みが起こりやすく、また乾燥肌にもなりやすいのです。 そこで今回は、夏の化粧水選びのポイントをご紹介します。 夏におすすめの化粧水の特徴 化粧水は役割や目的でいくつかの種類がありますが、一般的に化粧水といえば保湿化粧水のことです。 化粧水は水分の割合が多いので、基本的には水溶性のヒューメクタントを中心に配合されます。 ただ、保湿力が強い成分が配合されている保湿化粧水を選べばよいというわけではなく、コラーゲンやヒアルロン酸、プロテオグリカンなどの水分を抱え込むモイスチャライザー成分と、BGやグリセリン、アミノ酸など、水分を吸着するヒューメクタントがバランスよく配合されているものがおすすめです。 基本的には、夏はサッパリタイプがおすすめですが、自分の肌質や肌状態に合うものを選ぶことが大切なので、しっとりが好きな方はそちらのテクスチャーを選んでもかまいません。 また、夏には、サッパリして気持ちがよい、清涼感がある、皮脂によるベタツキがなくなるといったメリットがあるアルコール配合化粧水を使いたいという方も多いかもしれません。 しかし、紫外線のダメージなどで肌のバリア機能が低下しているときに、アルコールがさらに刺激となって肌に負担を与えてしまうので、夏でもアルコール配合化粧水はあまりおすすめできません。 そして、紫外線などによるダメージを受けやすいからこそ、夏はエイジングケアを意識して化粧水を選ぶことも大切です。 ナールスゲン、ビタミンC誘導体、ネオダーミル、プラセンタエキス、そのほかコエンザイムQ10やエルゴチオネインなどの抗酸化成分がおすすめです。 夏におすすめの化粧水 夏におすすめの化粧水は、「ナールス ピュア」です。 コラーゲン、エラスチン、ヒートショックプロテイン47の産生をサポートする、表皮で抗酸化成分であるグルタチオンを増やし、紫外線ダメージから線維芽細胞を守ることで光老化を抑える、ヒアルロン酸やヒートショックプロテイン70を増やすといったはたらきのあるナールスゲンを推奨濃度で配合し、エイジングケアをサポートします。 さらに、肌の酸化を防ぐ、コラーゲンの生成をサポートする、メラニンの生成を抑制するといったはたらきのある両親媒性ビタミンC誘導体APPSを配合し、美肌効果が期待できます。 また、高保湿成分のプロテオグリカンとウィルブライドS-753を配合しています。 ほかにも、肌荒れなどを防ぐビタミンE誘導体を配合し、アルコールフリー、香料・着色料・鉱物油などエイジングケアに不要な成分が無添加、界面活性剤完全フリーで肌に優しい化粧水です。 まとめ 夏の化粧水は、保湿、エイジングケア、美白の3つを意識して選ぶことが大切です。 しかし、夏は、紫外線、高温多湿、エアコンなどの影響で肌が弱っています。エイジングケア効果が期待できても、刺激性のある成分には注意しましょう。

ノンケミカルの日焼け止めのメリットノンケミカルの日焼け止めのメリット

日焼け止めはノンケミカルが人気? 紫外線対策の必須アイテムである日焼け止め。 ただし、サンバーンや光老化を防ぐ一方で、肌への負担もあります。 だから、バリア機能の低下している敏感肌やインナードライ肌、乾燥肌などの肌質の方やエイジングケア世代にとっては優しいタイプを選ぶことが大切です。 そこでおすすめの日焼け止めが、紫外線吸収剤不使用のノンケミカルのタイプ。 肌に優しいことに加え、使い勝手がよいものも増えてきたので、最近では人気が高くなっています。 では、ノンケミカルの日焼け止めにはどんなメリットがあるのでしょうか。 この記事では「ノンケミカルの日焼け止めのメリット」をテーマに、ノンケミカルの日焼け止めの特徴や効果、また選び方のポイントについて詳しくご紹介します。 ノンケミカルの日焼け止めとは? 日焼け止めの成分には、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の2種類があります。 この成分のうち、紫外線吸収剤を使わず、紫外線散乱剤だけを使った日焼け止めがノンケミカルです。 紫外線散乱剤は、お肌の上で紫外線を跳ね返して散乱させる成分です。 代表的な成分としては、酸化チタンや酸化亜鉛、酸化鉄、酸化セリウムなどがあります。 ノンケミカルの日焼け止めは、ノンケミカル処方やノンケミ処方と呼ばれることもあります。 ノンケミカルの日焼け止めのメリット・デメリット メリットは、次の3つです。 ① 肌への負担が少ない ノンケミカルの日焼け止めは、紫外線を反射させても熱や刺激が少ないことが特徴。 お肌への負担が少ないことが大きなメリットで、乾燥肌や敏感肌の方にも使いやすい日焼け止めです。 ② 幅広い波長に対応 波長の長いUVAは、肌の奥まで浸透し、シミやたるみによるほうれい線、シワの発生に大きく関わっています。 中でもロングUVAは真皮の奥まで浸透します。UVBは、肌が赤くなる日焼けの主な原因と考えられています。 ノンケミカルの日焼け止めは、UVA、UVBの両方の幅広い波長の紫外線に対応できることがメリットです。 さらに、最近では酸化セリウムや酸化鉄配合のものでは、ブルーライトをカットできるものもあります。 ③ 効果が長持ち ノンケミカルの日焼け止めは、化学変化を起こさないので、効果が長持ちする点は嬉しいポイントの一つです。 汗で落ちたりタオルで拭ったりしない限り、塗り直す必要はありません。